安曇野髙橋節郎記念美術館

 高橋節郎は、優れた時代感覚で芸術性豊かな独自の漆芸術の世界を創り出しました。鎗金という手法を駆使し、黒と金を基調に、幼い頃身近に触れ心の核として蓄積された故郷安曇野の自然、星空・山々・四季・古墳などを、壮大かつ幻想的な作品として表現しています。工芸の領域から純粋美術の領域へと、漆の世界を開拓した功績は高く評価され、1997年には文化勲章を授与されています。
所蔵品一覧へ
所在地〒399-8302 長野県安曇野市穂高北穂高408-1
問い合わせ0263-81-3030
代表電話番号0263-81-3030
ホームページhttp://setsuro-museum.com
館内案内火曜日~日曜日。9時から17時
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
交通案内 当美術館は、高橋節郎の漆作品をはじめ、墨彩画、書など美術家としての幅広い作品にふれ、安曇野の美しい自然環境に根ざすその芸術を通じて豊かな創造力や感性を育むとともに、生涯学習の場として2003年、高橋節郎の生家(登録有形文化財)の建つ故郷・穂高の地に開館いたしました。
お車・・・長野自動車道安曇野I.Cより15分。安曇野I.Cを降り、北進。「重柳」の交差点を右折し、安曇野アートラインを更に北進。「安曇橋南」の信号より1.5㎞北、左側の「安曇野高橋節郎記念美術館」の案内板を左折。駐車場:普通車50台、大型車3台、無料。
電車・・・①新宿よりJR中央本線・特急で松本まで約2時間半。松本よりJR大糸線穂高駅まで約30分。穂高駅よりタクシー5分。有明駅からは徒歩15分。
②・・・名古屋駅よりJR中央西線・特急で松本まで約2時間。松本からは①と同じ。
③・・・JR篠ノ井線明科駅よりタクシー7分。
飛行機・・・松本空港からバスで松本バスターミナルまで25分。ターミナルからJR松本駅まで徒歩5分。松本からは①と同じ。

所在地の地図

ページトップへ